アメリカのセレブから広がった、ローフードダイエット方法や情報とデミムーア。ドナ・キャラン、マドンナなども実践したローフードでやせる

スポンサードリンク

ローフードダイエットとは?

セレブの間で人気なのがローフードダイエットです。
国をあげて健康への研究が盛んなアメリカで、2006年くらいから大流行しています。

ローとは英語で(row)、生の意味で、食材一つ一つをできる限り生に近い状態で食べることで、健康と美容を追求した食事をとるダイエットのことをローフードダイエットと言います。

食物が持っている酵素やビタミン、ミネラルなどは、熱で壊れてしまいやすいために、それらの栄養素と酵素を効率よく摂取することを目的とする。 ただし、酵素が破壊されないとされている摂氏46度以下でならば加熱・加工した状態でもローフードといえます。


体の抵抗力や体力がつき、血液の不純物も浄化され、
よって肌や髪が艶やかになるそうです。

ただ、肉なども生で食べることは、危険もあります。
このサイトでのローフードダイエットは、あくまでも、アメリカのローフードを取り入れた日本でのローフードダイエットを紹介しますね。
スポンサードリンク

ローフードでダイエットした有名人

アメリカの女優やセレブから有名になったローフードダイエットですが、
デミムーアやドナ・キャラン、マドンナ、ユマ・サーマンと結構人気なのがわかりますね。


女優デミー・ムーアは映画の撮影前にローフードダイエットを始め、
肌の輝きが増したそうです。デザイナーのドナ・キャランにいたっては、
なんと18キロもの減量に成功したとか。

常にダイエットを意識し美を追求するセレブ達に人気とは、期待できますね。

ローフードにすることで、デミムーア、ドナ・キャランがダイエットしたというのにも、あくまで健康的に痩せるというところがポイントとなっています。

日本では、サンプラザ中野くんさんが笑っていいともで健康の話題として話していました。余分な油など、成人病や肥満につながるものを取りにくくなるために、痩せられるというより、体質改善にも使われているようです。

厳密にローフードと言うと、46度以下の加熱食品のみということで、これははっきり言って、非常に難しいです。
一食の60%〜80%でローフードを実践しているということになるそうですので、まずは、少しずつローフードに切り替えてゆくというのもいい方法ですね。

日本でも、ローフードの考え方は、結構広がっています。
教室などもあるようですね。

ローフードでやせる関連エントリー

ローフードのレシピの食材
ローフード食材、アメリカのセレブから飛び火したローフードダイエットの気になる簡単ロー(生)レシピに使われる食材情報をお届け
ローフードの料理、ジューサーの調理法
ローフードダイエットでよく使われるミキサー、フードプロセッサー、ジューサー、デハイドレーター(、ローフードの料理、調理方法情報
定番ザワークラウト ローフードレシピ 
ローフードのレシピとしても定番のザワークラウト(キャベツの酢漬け)の作り方簡単方法レシピ情報
スポンサードリンク