散歩・ウォーキングでダイエットがすすむ!痩せる正しいウォーキングのポイントをお伝えするbeauty情報

スポンサードリンク

散歩・ウォーキングで痩せるの?

散歩やウォーキングでやせることができるのか?
答えは YES です。

 

ただ、痩せるためにはちょっとしたコツがあります。

 

このサイトでは、痩せるための散歩、ウォーキングを紹介しますね。

 

 

まずは、基礎知識です。

 

ジョギングやウォーキングは、有酸素運動といわれる部類に入ります。
呼吸をしながら続ける運動で、あまり激しすぎず、長時間運動することが出来る運動です。

 

体中に酸素を運ぶために、体についた脂肪を効率よく燃やすことができるのです。
そのため、ダイエットに向いた運動だといえますね。

 

さらに、特に道具などは必要がないため、お金もかからず取り組めます。

 

 

ただ、気軽に出来るからこそ、しっかりとしたダイエットのための痩せる正しいウォーキングをすることがポイントです。

スポンサードリンク

散歩・ウォーキングでダイエットのポイント

さて、まず、痩せるための散歩やウォーキングで最も重要な点は
きちんと痩せるウォーキングを正しく出来ているかどうかです。

 

といっても、実はそれほど難しくありません。

 

●散歩をし終わったとき、ちょっと汗をかくくらいの運動をしているか?

 

●20分以上歩いているか?

 

大まかにこの二つはクリアしてください。

 

実は、ウォーキングや散歩などの有酸素運動では、20分以上の運動の後に脂肪が燃えだすということがわかっています。
つまり、ジョギング15分よりもウォーキング25分のほうが、ダイエットとしては効果が高いのです。

 

 

といっても、はじめの20分間が無駄かと言うと、そうではないのです。

 

最初の20分は、運動による筋力のUPと引き締めで部分的にすらっと見えます。
その後は、体についている脂肪を効率よく燃焼して運動をしてゆくため、最低でも20分以上、痩せたいと思う場合は、30分以上はウォーキングをすることをオススメします。

 

後は、やはり痩せたい部分をイメージして歩くこともポイントです。
腕を振ることで、二の腕の運動にもなりますし、太ももを少し上げて歩くと、太ももの引き締めにもつながります。

 

ウォーキング、散歩を毎日30分するとするとかなり、ダイエットの効果も上がりますよ。

散歩・ウォーキングでダイエット関連エントリー

痩せるウォーキング、ジョギングを長く、楽しむコツ
楽しみながら長く続けるダイエット、ウォーキング、ジョギングのコツ・方法をお伝えするbeauty情報
ポスチュアウォーキングでやせる
いま、ひそかに人気を集めている。きれいになるためのウォーキング方法、KIMIKOさん考案のポスチュアウォーキングの口コミbeauty情報
スポンサードリンク